希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2016-01-28から1日間の記事一覧

「ゆるい」ネットワークを創り、大切にしたい件

人はひとりでは生きていけない。 コミュニティに属し、そこで自分の役割を与えられ役割を果たして自分の存在意義を見出すことになる。 いわゆる中間社会や中間団体に属してリスクヘッジをしてきた。地域のコミュニティ、学校、会社、青年団、労働組合等の中…