希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2015-06-04から1日間の記事一覧

休むことを罪悪視するのはおかしい件

僕が通った小中学校にはなかったが、1年間無遅刻無欠席で通すと皆勤賞として表彰される学校があった。 この皆勤賞は今でもあるのだろうか。 学校は休んではいけないものだという風潮があり、親も学校もその風潮には疑問の欠片も持っていなかった。少々の風邪…