希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2019-06-15から1日間の記事一覧

この社会は「優しさに満ちた、冷酷な」社会であるという件〈再掲〉

日本の良さを紹介する番組は多い。 おもてなしの精神に満ちた優しい国であると語られる。 果たして本当にそうなのだろうか。 僕はこの国が他人に冷たくて不寛容であるというように思えてならない。 初出 2018/12/4 一般論として、この国の人たちは親切である…