希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2018-10-09から1日間の記事一覧

自分は「被害者」だと言い立ててばかりいていいのだろうか、という件

この社会には多くの矛盾がある。 この社会には数多くの歪みがある。 既得権者が己の利権をほしいままにするためのシステムを作り上げ、身内で独占しようとする。個人の能力差によるものよりはるかに超えた格差がある。 僕たちはこのどうしようもない社会によ…