希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2018-03-15から1日間の記事一覧

薄っぺらい正義がまかり通る社会は息苦しいという件

僕はほとんどテレビを観ない。 週刊誌の類も読まない。 芸能人や政治家のスキャンダルやゴシップは嫌いではないけれども、その報道姿勢が気にくわないのである。 それは相対的に弱い立場の人には執拗に絡み続け、強い立場にある人はスルーすることである。ま…