希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2015-12-01から1日間の記事一覧

貧困問題について考えているとやりきれない思いになる件〈再掲〉

貧困問題にちょっとでも足を踏み入れると暗澹たる思いになることが多々ある。 貧困は自己責任であるという黴の生えた理屈を言う輩がまだまだ沢山いる。 根本的に貧困問題の解決が図られるのはずっと先になるだろう。でも、希望だけは捨ててはならない。 初出…