希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2017-07-04から1日間の記事一覧

一斉に「できる人」になろうとする競争に飛び込むと疲弊するという件

僕は競争そのものを否定しない。 競争があってこそ生み出されるものが多くある。 けれども、競争によって失われるものもまた多くある。 資本主義体制下の社会では競争が前提となっている。 ミクロのレベルで見ると、多くの人たちは会社という組織に属し、そ…