希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2015-05-25から1日間の記事一覧

「責任感」はほどほどに、という件

責任感が強い人は信頼される。 責任感がない人は信用されない。 一般論として世間に流れている責任感についての言説である。 僕も就職試験の際には判を押したように自己PRとして責任感の強さを挙げていた。 また、仕事でも仕事以外の活動においても「責任感…