希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2014-11-30から1日間の記事一覧

役立たずでも堂々と生きていてどこが悪いという件〈再掲〉

僕たちはついつい社会や他者の役に立っているかと考えがちだ。 人の役に立つことを為すに越したことはない。 しかし、役に立たないからといって存在を否定されることがあってはならない。そもそも役に立っていない人なんているのだろうか。 初出 2014/5/31 …