希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2014-11-28から1日間の記事一覧

社会運動は生存のための戦いだという原点回帰が必要である件〈改題・再掲〉

僕はかつて社会運動に参加していたことがある。 社会運動には「正義」を絶対視するという危うさが内在している。 運動のための運動に陥る危険性があるし、組織自体が腐敗するおそれもある。 しかしながら、不正・不公正が蔓延るこの世に物申す、という場が必…