希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2014-09-10から1日間の記事一覧

仕事に対する幻想を捨てれば、案外楽しく生きていけるという件〈再掲〉

勤勉が尊い、働くことに至上の価値があるというのは、近代以降に生まれたひとつのイデオロギーに過ぎない。 この社会ではこのイデオロギーを盲目的に信奉している人が多すぎないか、と僕は思っている。 初出 2014/3/18 やりがいのある仕事をすることで人生が…