希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2019-11-02から1日間の記事一覧

道草を食ったり、寄り道をすることは楽しいという件〈再掲〉

目的地に向かって脇目もふらずに突き進む、という態度が推奨されている。社会に出ても学校教育の場においても。 効率性重視のこの考え方を僕は好まない。 初出2019/3/13 僕が小学生あるいは中学生のころ、学校からの帰路に道草を食うことがその頃の楽しみだ…