希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2017-10-05から1日間の記事一覧

「お前のことを思って」した発言・行為を正当化してはならないという件

「お前のことを思って、言っているんだ」 この手の言葉に何度も出くわし、そのたびに嫌な思いをしてきた。 相手のことを思っての、善意に基づくものならば少々の暴言でも許される、という風潮がこの社会には蔓延している。 「相手のことを慮っている」体罰や…