希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2017-06-06から1日間の記事一覧

(隔世の感がある)僕の「就活」体験を語ってみる件

僕が就職活動していた頃はバブル景気の真っ最中だった。 尤もその当時は「バブル景気」という言葉はなく、どうやら景気が良いらしい、もしかすると売り手市場らしい、と言った程度の認識だった。 蓋を開けると早々に内定者が続出し、複数の会社から内定を得…