希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2016-10-25から1日間の記事一覧

人生なんて「ケ・セラ・セラ」でいいんじゃないか、という件

僕は40代のはじめころまで人生を真剣に考えていた。 自分がなすべきことを明確にし、少しでも高みに到達したいと望んでいた。 同時に世間体を気にしていて、人から良く見られたい、役に立つ人間と思われたい、できる人間だと思われたい、と常に構えていた。 …