希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2016-06-06から1日間の記事一覧

僕は昔「お家再興」という時代錯誤な考えにとらわれていたという件

僕は今でこそ怠け者のダメ人間であるが、40歳になる頃までは仕事に情熱を傾けていた。 社会的に成功して経済的に豊かになりたい、地位や名声を得たいと本気で考えていたのだ。 そして心の奥底では没落した我が家の家名を上げたいとの思いがあったことは否め…