希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2016-02-06から1日間の記事一覧

非正規雇用で働く人たちは「ほどほど」に働けばよい件〈再掲〉

派遣やパートの立場で働いていて感じることは、同じような立場で働いている人たちが正社員と同様あるいはそれ以上に真面目に熱心に働いているということだ。 世のほとんどの会社は「ほどほど」以上に働く非正規雇用の社員たちのおかげで成り立っていると肝に…