希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2016-01-09から1日間の記事一覧

ブラック企業を淘汰するのに国家権力の介入は必要最低限にするべきという件〈改題・再掲〉

ブラック企業を規制するために国家権力が介入することには危うさがある。経済活動は私的自治の原則に則らなければならない。 労働者の権利擁護はまずは労働者自身の団結権・団体交渉権・争議権の行使によってなされるべきで、次に国家による法規制とするべき…