希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2015-07-09から1日間の記事一覧

「合理的」思考や行動がベストだとは限らない件

僕は子どものころから合理的な考え方や行動をとる傾向があった。 例えば書道教室を1日でクビになった話。 通常書道教室(あるいは学校の授業)では墨は自分の手で磨ったものを使う。僕は市販の墨汁を買ってそれを使おうとした。それを先生に咎められて、僕は…