希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2015-06-06から1日間の記事一覧

滅私奉公を死語にせよ、という件〈再掲〉

滅私奉公を美徳とするのは歴史物の小説やドラマの中にだけして欲しい。 組織に忠誠を誓うということは、その組織に埋没し寄生していることを意味する。 初出 2014/12/4 この国では自分が属する組織に忠誠を誓い、自分を殺して組織のために働くことが美徳とさ…