希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2015-04-30から1日間の記事一覧

働き過ぎで身体を壊すなんてバカげている件

当たり前の話だが、僕たちは生活を成り立たせるために、あるいはより余裕のある生活を営むために働いている。 僕たちは生きる糧を得るために働いているのであって、働くために生きているわけではない。 働くことに生きがいややりがいを感じることは素晴らし…