希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2015-04-08から1日間の記事一覧

僕は庶民のリアリズムを大切にしたい件

庶民にとっては自分(とその家族)の生活が順調に営めるか否かが最大の関心事である。 そんなの当たり前じゃないか、という声が聞こえてきそうだが、意外とこの庶民の切実な思いは軽んじられているような気がする。 政治家・官僚どもに限らず、マスコミやイ…