希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2015-03-26から1日間の記事一覧

「苦労」なんてしない方がよいに決まっている件

「苦労は買ってでもせよ」という言葉がある。 わりと頻繁に用いられている格言である。 人は苦労を乗り越えてこそ一人前になるという精神論である。 苦労知らずの人は人間としての重みがないともよく言われる。ならば今の総理大臣は全く重みのない人と言うこ…