希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2015-03-25から1日間の記事一覧

入試に「人間性」を持ち込むのはおかしいという件

現在、大学入試の方法を変えようとの議論が進んでいる。従来の学力を測る入試方法から、人間性を見る方式に変えようということらしい。 これまでの受験知識偏重の選考方法から、多角的に判断する方法へと変え、国際化や価値観の多様化に対応するのが狙いだと…