希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2015-01-15から1日間の記事一覧

貧困問題の解決のためには対症療法が必要である件

現在の医療は対症療法がメインとなっている。 まずは表に出ている症状に対して即効性のある治療を行うのである。そして、症状が落ち着いてから食事療法など生活習慣を改善する方向に導く。 対症療法が優先される西洋医学的手法に批判もあるが、まずは症状の…