希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2015-01-05から1日間の記事一覧

「いいかげん」に生きることをもっと認めろという件〈再掲〉

僕は適度な「いいかげん」さがある方が何事においてもスムーズに運ぶ面があると思っている。みんなが勤勉で生真面目だったらとても息苦しい。 何事もなるようにしかならない、と開き直ることもありだと思う。 初出 2014/7/3 漫才でつっこみがよく使うフレー…