希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2014-12-28から1日間の記事一覧

時には会社を潰す覚悟をもって労働者は要求することも必要だという件〈再掲〉

僕も含めてだが、この国の労働者は大人しすぎると思う。 こんなに抑圧され、搾取され、劣悪な労働条件を強いられていても大多数の人たちはそれを甘んじて受け入れている。 革命はゴメンだが、今置かれた状況を打破するために声を上げるべきである。 初出 201…