希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2014-11-10から1日間の記事一覧

やっぱり働ける人は働いた方がよいという件〈再掲〉

病気や長期の失業によってすぐには働けない人たちにはきめ細かな支援が必要不可欠である。 一方働ける状況にある人は、たとえ意に沿わない仕事でもある程度我慢して働いた方がよいと思う。仕事を選ぶな、というわけではない。希望通りではないにしても、自分…