希望の舎―キボウノイエ―

漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。

2014-10-29から1日間の記事一覧

「福祉国家」がバラ色の社会ではない件〈改題・再掲〉

福祉国家、特に北欧型の福祉国家の社会保障制度は参考にすべき点が多いように思う。一時期は北欧型の福祉制度が礼賛されたこともある。 しかしながら、手厚い生活保障がなされる福祉国家を成り立たせるためには、国民の「均質化」と強力な国家管理体制がある…